ブログはめんどくさいけど書こうねっていうお話

いやはや、、、ブログ書くのってめんどくさいですよね。

そこで最近はやっているのが記事代行とかのサービスもありますが
正直記事代行はほんとやめたほうがいいっす。

記事代行でサイトボリューム稼いで、SEO的にも強い!
専門のライターがあなたの為に執筆!

みたいなふれこみも多くありますが
記事代行は、自分の見る範囲の中でではありますが、
某クラウドソーシング系のサイトで主婦や内職の方が 1文字0.1円とかそういう単価で
受注しているのが多いイメージですな。

内容はどこかのサイトから引っ張ってきたものを文末や口調を変更して納品のような
要はパクリ記事っすな。
※某クラウドソーシングの発注仕事のレギュレーションなどを見ると
パクれ という指示の物ばかりでしたし、、、(興味があればみなさんも見に行ってみてください。)

まぁ衛星サイトみたいなものを大量に作ってリンクを稼ぐようなのであれば
それでもいいかと思うのですが 正直衛星サイト作ってリンクを稼ぐようなものは
コンテンツの質があまりに低いと思っています。

本家サイトのボリュームを増やすのはなかなかむつかしい、、※コンテンツをポコポコ増やすのはできないし、、
ブログをかくのも大変だ、、、

そういう方は、ブログの内容を深く難しく考えすぎだと思うのです。

飲食店や、美容室などのサービス系の企業であれば ブログネタもあまり困らないと思うのですが
例えば中小企業とかであればいったい何をかけばいいの?という相談が結構あります。

そのときは真面目なお知らせやイベントの案内・新製品の案内とは別に
スタッフブログを作ればいいと思います。

スタッフブログであれば砕けた内容(今日の昼ごはんや、猫がいたかわいかった、飲み会やったよ!)とかそういう内容でも
OKにしてしまえば、ブログのネタにも困らないかと思います。

実際普通の企業のブログなんてアクセス数ほとんどないんじゃないだろうか?と思われるかと思いますが

実際に当社のサイト(いまこのブログ)と別の趣味ブログ(食べ歩きのブログ)はそこそこのアクセス数があります。

また、以前自分自身が手掛けたサイトで そこで飼っている犬のブログを運用していたときは
1日当たり300~500程度のユニークユーザー数がありました。(PVならもっとありました。)

また、ブログは他の企業や担当者さんが見た際の会社のイメージにもつながります。

ブログ始めました!→その後数年間放置 ではなにも伝わらないですしやらない方がましです。
その会社が今本当に動いているのか?という疑問にもつながってきます。(新規のお客様なら特に)

本家のサイトではあまりお知らせが無いような会社でも
是非一度ブログの活用してみませんか?

毎日コツコツ続けていけばアクセスアップ、問い合わせの向上にもつながりますよ。


名古屋のホームページ制作会社 イラスト制作 ウェブアース
ホームページ制作 イラスト制作 アースエイジ総合サイト

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*